一般発売 先着順チケット購入4つのコツ

絶対に負けられない戦いがそこにある 

たたかいはコンマ数秒で決着がつく 

その一瞬に奇跡を起こすために・・・

多くの方々が頭を抱えているチケットの先着順一般発売
ライブ大好き人間の私ももちろんその中の1人です。

・発売前から身構えてたのに全然繋がらなかった
・途中までは順調だったのに、無情に鳴り響く404エラーのホイッスル
・申込みボタン押したのに残席がない

「予定枚数終了」
の文字を前に何度も涙を流してきました。
きっとこれからもこの戦いは続きます。

しかし、偶然運が良かっただけかわかりませんが、最近この一般発売の戦いに何度か勝てるようになってきました!
たまたまの可能性が極めて高いんですけど、かといって毎回やみくもにやればいいというものでもないことがわかってきました。

限られた枠を先着順で争う、一般発売は冗談抜きで戦場だと思っているんで、その戦いに勝つために私なりの戦略があります。

今回は私がチケットの一般発売争奪戦の際に心がけていることをひっそりとお伝えしたいと思います。

もちろん百発百中な訳はないので、実践したところでもしかしたら可能性が少し上がるかも?ぐらいの心持ちで参考にしていただけたらと思います。

アプリや電話やコンビニ端末が良いとか色々書かれていますが、これから書く内容はパソコンを使ってチケットを申し込むことを前提に進めさせて頂きます。スマートフォンでも実践可能な内容だと思います。
steps_img.bmp
まず事前準備しておく4つのこと

①チケット発売プレイガイド(チケットぴあ【HMV】ローチケHMV|グッズ)の会員登録

②それぞれ支払い方法と受け取り方法を設定しておく

③一般発売前に行われる先行受付を全てチェックする

④日時、座席表予想図でシートランクを決めておく

先行受付の場合は問題ありませんが、いつもクレジットカードでチケット買ってる方はちょっと注意が必要で、あらかじめカード番号は登録してあっても、セキュリティーコードの入力はチケット申し込みの際に毎回必須です。
そのコードを入力しているコンマ数秒が一般発売では命取りになるかもしれません。
ですので、一般発売の時はなるべくコンビニ決済が良いと個人的には思います。

チケット販売のプレイガイドといえば、チケットぴあ【HMV】ローチケHMV|音楽CD・DVDの代表的な2社があげられると思いますが、
おそらくこの2社の中でも発売出来るチケットの枚数とか、それぞれのサイトで申し込む人の数とかそれぞれ違うと思うんですけど、そんなことは予測出来ないんで。先着順を勝ち取るためにはとにかくスピードが大事です。
チケットぴあとローソンチケットは一般発売が開始しないと日程や席種、枚数の指定が出来なません。良くも悪くもフェアです。
発売時刻前だとこの画面から先に進めません。

そして、発売時刻になると以下の画面に切り替わります。

チケットぴあ販売画面
20171023102227.bmp
【HMV】ローチケHMV|音楽CD・DVD販売画面
20171023102236.bmp

ネット回線が混雑したら、この第一関門にすら到達出来ずに終わる可能性だってあります。
その後に枚数とか選択して、次はログイン認証、次は支払い方法の確認と、リンク移動するたびにかつて体験したこともないほどの重たい回線をくぐり抜ければいけません。
どこかで404エラーが出たら最初からやり直しで、サクサク高速回線にかなうわけがありませんので、動画などの重たいブラウザは念のため閉じておきます。

そしてインターネット時報などで正確な時刻を調べて、いざ決戦にのぞみます
チケットぴあ
HMVジャパン

"一般発売 先着順チケット購入4つのコツ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: